◇東国三社クエスト開催のお知らせ◇
〜3月20日〜
 
 
 
京都クエストに続き、関東地方でもクエストを再開します!
今回は春分開催と言う事もあり、日出國、茨城県の東国三社・鹿島神宮&息栖神社&香取神宮を参拝します。

前回東国三社クエストを開催したのは、2014年の12月22日で朔旦冬至でした。「歴を制する者は天下を制する」といわれる通り、参拝後、色々と急展開し新しい展望が描け、そしてその新しい展望にとって必要な事と不必要な事がきっぱりと分れ、随分と磨かれた3年間でした。
3年ひとくくり、ここで新たな展望を描き、その後押しを強く戴く為に、鹿島神宮&息栖神社&香取神宮の国譲りへと派遣された神々からの御助力をいただきたいと思います。

出雲系の守護の強い人間としては、国譲りに思う所はないのかと聞かれる事もありますが、過去は過去、今は今。今の私とは関係がないものですし、それに、神代に神々が何度も何年も話しない進め、決めた事ですから、日向系の神々の御加護も喜んで受け取りますわ。(節操なしと言ってはいけない^^; 平和主義なのよ、私。)

国譲り云々は話しだすときりがないのと、本当はどうであったかは今となっては知るすべもなく、霊視等で知ったとしてもそれが本当かどうかの核心と検証も出来ないし、視える形が様々あるからきりがないので置いといて(故に、何が正しいとか正しくないとかもいう事はないですし、皆それぞれが想い描く国譲りがあるのでしょう)、その神話の形からどういった成長物語を読み解けるかと言うと、古い形を打破しつつも、受け継がれていく大切な心や文化はより良い形で今に繋げていったという所でしょうか。
毎日小さく見直しが出来るのが理想ですが、それを出来ていても3年経って振り返らねば解らぬ事、気づけぬ事もあるでしょう。ここで、鹿島神宮&息栖神社&香取神宮の御力もお借りしながら、振り返りと今後の軌道修正をし、新しい道を開きましょう。

今回も、お手伝いに菫嬢が来てくれますよ。
彼女の可愛い笑顔に癒されつつ、鹿島神宮&息栖神社&香取神宮の神々の息吹を感じ、春分と言う昼間の長さが長くなる始まりの日のパワーを背に受け、新たな一歩を大きく踏み出しましょう!
 
 
 
 開催日:3月20日(月)
集合場所:鹿島神宮(明細は個別にメールにてご報告します。)
時間:10時〜16時(交通事情により時間は遅くなることもありますのでご了承くださいませ。)
募集人数:8名
(残席7名)
代金:20,000円(ランチ代・ガソリン&レンタカー代金含む)
 
 
 
 お問い合わせページ、その他お問い合わせにチェック後、備考に『東国3社クエスト』を記載の上、ご連絡くださいませ。
お客様からご連絡後、4日以上経っても連絡がない場合迷惑メールに分類されている可能性があります。お手数ですが再度ご連絡くださいませ。携帯アドレスより再送信いたします。

(一部スマホ機種にてお問い合わせページが文字化けして見れない場合があるようです。その場合は、氏名、電話番号とメールアドレス、ご希望のセッション枠の時間を記載の上、tukisarara@gmail.comまでご連絡くださいませ。)

お問い合わせいただいてから4日以内には返信しております。4日経ってもこちらからの返信がない場合、迷惑メールに分類されている可能性があります。お手数ですがサイドご連絡くださいませ。携帯アドレスより再送信いたします。

代金は当日お渡しいただくか、後日指定口座にお振込くださいませ。
またキャンセル料金はいただいておりませんので、ご都合が合わなくなった場合は開始前までにご連絡くださいませ。
 
 
 
 トップページへ